リサイクルショップと質屋の違い

リサイクルショップと質屋は何が違う? まことや質店を是非ご利用ください!

リサイクルショップでは「古物営業許可」を取得し、古物営業法に基づき営業しています。一方質屋は金融業務が出来ます。質屋は「質屋営業許可」を取得して、質屋営業法に基づき営業をしているので、 査定した品物を担保にお金を融資することが出来るのです。まことや質店では、この「質屋営業許可」と「古物営業許可」両方の資格を取得していますので、「預入」と「買取」を行っています。

  質屋 リサイクルショップ
お金を借りられるか
どうか
質屋では各都道府県公安委員会の厳しい審査を受け、品物を担保にお金を融資する許可を取得し、営業しています。 リサイクルショップではお金は借りられません。数々の認可や制限などが必要なため、簡単に業務として加えられません。
商品を買い取って
もらえるか
質屋もリサイクルショップのように直接、品物を買い取る業務もしております。買取の他に質預かりのシステムもあります。 品物の買取が可能です。
リサイクルショップは買取のみの営業です。

質屋のポイント

  • 矢印 最新の相場とプロの眼での高価査定!
  • 矢印 鑑定士のプロの話が聴ける!何でも相談できる!
  • 矢印 急にお金が必要になった時や手放したくない品物は「質預かり」のシステムを。
  • 矢印 お金を借りすぎてしまうことがないので、安全・安心
「質預かり」のシステムはこちら 買取についてはこちら